きつい派遣バイト3選!!

皆さんどうもこんにちは。フシギちゃんです。今回は私が今まで経験した派遣のアルバイトの中から、きつくて労働量が給料に見合っていないと思ったものを3つご紹介します。

1.パン工場(確か時給約1200円)

これは、個人的に最もきついお仕事でした。

具体的には、焼く前のパン生地がプレートに乗った状態でベルトコンベアで運ばれてきて、その生地が所定の位置からはみ出ないように手で調節するといったものでした。

「なんだ、こんな簡単な作業で時給1200円も貰えるなんてラッキーじゃん」と思ったそこのあなた。

甘い(^^)

実はこの仕事の大変さは、開始1時間ほど経過したあたりから段々分かってきます。

そう、臭いの問題です。

焼く前のパン生地は、今まで嗅いだこともないような甘ったるい臭いで、それが勤務時間中ずっと嗅覚を刺激してくるのです。

工場に入ったばかりの時は変わった臭いだなーくらいでしたが、お昼休憩に行くころには気分が悪くて仕方がありませんでした。

感覚としては、ずっと船酔いしている感じ。特に寝不足など体調が万全でない状態で行くと、更にきついです。

一緒に働いていたおじいちゃんに「臭い気持ち悪くないんですか?」と聞いたら、「最初はきつかったけど、1か月もすれば慣れたね」と言っていたので、恐らくずっと働いていると耐性はつくんでしょうね笑

にしても私はもう行きたくありません。トラウマです。

2.某物流会社倉庫(確か時給約1100円)

物流倉庫でのお仕事です。

私の行った某物流会社は完全にブラックでした。

変だなーと思ったのは朝礼の時。説明には単に「スーパーの商品のピッキング」としか書かれていないのに、雇われていたのは男性ばかり。

「え、なにこれもしかして力仕事させる気?笑」

いやな予感は的中し、扱う商品はどれも重たく大きいものばかり。作業もピッキングというか、重い荷物を台車に乗せてさらにそれを遠くまで運んだりといったもの。その上指示役の男性は元ヤンのような厳つい風貌で、派遣にも容赦なく説教や嫌味と当たりがとてもきつかったです。

指示を与えてくれればいいものの、他の社員と長々と喋っていたりしてなかなか話しかけずらい雰囲気…

何というか、1秒1秒が長く感じました。

休憩になっても声をかけてもらえなかったりと、なかなかひどかったですね。

後日その会社の口コミを見てもやはり快いことは何一つ書いてありませんでした笑

ですので皆さんは仕事内容の説明だけ見て決めるのはやめた方がいいと思います。実質ブラックなところもストレートにブラックとは書いてありませんから笑

「ピッキング」と書いてあるお仕事には、ご用心(^_-)-☆

3.アパレル商品のピッキング(確か時給約1200円)

新品のお洋服をリストに書かれた通りにカートに詰めて行くというもの。

そのお仕事自体はとても楽なのですが、リピートしていくうちに別の仕事をさせられるようになります。

トラックから運ばれてくる荷物を降ろして仕分ける作業です。

「今回も楽なピッキングが出来るのかなー♪」と思っていた私は、朝礼の時に社員に声を掛けられ、数名の男性と共に荷降ろし作業へと誘導されました。

「え?(^^)」

作業を始めると、アパレル商品がパンパンに詰め込まれた段ボールがトラックの奥の奥までびっしり!!

「帰りたいな(^^)」そう思った

持ってみるとアパレル商品と言えどかなりの重さで、それをかなり速いテンポで渡してくる。涼しい季節にも関わらず、すぐに汗だくになりました。

また、切羽詰まった環境で働いているせいか、そこにいた社員さんはピリピリしていましたね。

まとめ

きつい派遣バイト3選、いかがだったでしょうか。そもそも派遣のお仕事はきついものが大半ですので、コンビニとかレストランとか、そういったところでシフトで働くことをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました